霊園墓地の大塚トップ >  津波記憶石

忘れてはならない記憶を石に刻む|津波記憶石

東日本大震災の被災地、
岩手県釜石市の根浜海岸に津波の恐ろしさを伝える「津波記憶石」が建立されました。

企画したのは「全国優良石材店の会」で根浜海岸を皮切りに今後、岩手、宮城、福島の津波被害を受けた沿岸部に500の石碑建立を目指しています。
石碑にはQRコードが貼り付けられ、読み取るとインターネットで津波前の街並みや津波の様子が見られます。

忘れてはならない記憶を石に刻む|津波記憶石
http://tsunami-ishi.jp/kamaishi-nebama/

裏山に逃げよ。

2011年3月11日 午後3時9分~24分

子供達、そしてその次の子供たちに伝える為に

この津波に被災した者としてその教訓を伝える。

津波は、この津波記憶石の10m上まで襲ってきた。

大地震と津波はいつ発生するか不明だが

日頃より、今いる場所からどこへ逃げれば良いかを決めて

おくことが大切。地震発生から逃げるには十分な時間である。

この津波石の裏山15m以上登れば安全な場所に辿り着く。

家族達やここに集まった人たちに伝えます。


この津波記憶石に関するお問い合わせ

一般社団法人 全国優良石材店の会
 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-8-5 事務局長 山崎正子
 Tel:03-5423-4014 FAX:03-5423-4050

釜石市役所
 〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
 Tel:0193-22-2111(代表) Fax:0193-22-2686

株式会社大塚からのお知らせ

お墓のあらゆる疑問にお答えする「お墓110番」を、インターネットによる資料請求をご希望の方、先着30名様にプレゼントいたします。

お問い合わせ

お問い合わせは本社0120-36-1217まで。年中無休(午前9時~午後5時まで)

地震に強い特許のお墓

特集:正しいお墓のクリーニング

日本石材産業協会/全優石(認定 全国有料石材店)/全優石(埼玉支部)

  • お墓相談員
  • お墓ディレクター
    (1,2級)認定